--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/09/18

軽蔑

この眼の前にいる人々の社会
それらの中で正気を保てる人々の正気は何でできている

不正に不平等に
アンフェアに怒りを覚えずに
長い物に巻かれ権力に沈黙し
意にそぐわぬ意見にも笑顔で頷いては

今、目の前の火の粉を払いながら
ガスの元栓を締めていないことに目を瞑る
それを火消しと呼ぶその正気は何でできている

呼吸するように対する相手に合わせて意見と態度を変え
その裏で先の笑顔と同じ表情筋でそれらを罵るその正気はどこからくる

大人の社会はもっと成熟したものと思っていた思春期と変わらないその構造

ああ、それはフェアじゃない。
それを私は理解しない。
そうするあなた方を憐れみ蔑みながら、微笑みを浮かべるのは私のぎりぎりの正気。

あなた方に埋没するには私には正気が足りない。
あなた方が方針する常識は私にとってはただの狂気でしかなく、

唾棄すべきアンフェア。
人は誰しも善良で、尊い存在とは言わないが
フェアでないことは腑に落ちない。

子供の頃に言われたでしょう?
自分がされて嫌なことは人にはしてはいけないって。
自分が間違っていたら謝りましょう。

遠い昔に忌避し否定した
醜い汚いこれらのやり方の中で、彼らはどうして正気を保っていられるのか。
大人になれとわたしの中の子供が言う。
責任を取れない大人のどこが大人なのかと。

そんな彼らの方が狂気に彩られていれるように見える私が異端なのか。
けれども私も彼らの一員で、唯一賢く振る舞うのなら、

蔑み哀れみながら、ただ微笑んで、
わたしはただ口を噤んでいたい。

彼らの言う正気を理解しないことが狂気なら、私はずっと狂っていられる。

それらを理解したのなら、体現する日がくるのなら、それは私が壊れる日。

傘の代わりに刃を刺して
雨の中を唯一人くるりくるくる踊ればいい

あなた方の正気は何でできている?
わたしの正気はこんなにも酷くもろく揺れ動く

確固たる正気を持ち得る点のみ、羨ましく思う。
その価値観は何でてきている。

知りたくも有り、知りたくも無い。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。