--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/05/04

Google IME のショートカット

Ctrl + Z とかそういうのは外して、おおこれ便利じゃんというのの自分用忘備録
と言っても、Google IEMの プロパティ→一般→キー設定のキー設定の選択のところの『編集…』をクリックしてピックアップしただけ。
変換はMS-IME

ちなみに使っているキーボードはPFUのHHKB Type-Sというドマイナーなキーボードなので、一般的なキーボードで使いやすいかは知らなーい。ホームポジションが僕はGとJですしテンキー左に置いてますしおすし。
Professional JP からついに乗り換えたよ。何か白買ったけどその内、黒が出るんだろうという予感がしないでもないけれど、キーストロークが3.8mmになったので、なんだかとても軽快だよ!後、静かになったので、これくらいであれば職場に持って行ってもいい音量なんじゃないかなと思ってみたり。白軸青軸は会社に持っていけんだろう。あれ。
これは良いものだ。とても良いものだ。

そしてショートカットメモ。
z との組み合わせでこんなものがあったとは。

Z + [ で  『
Z + ]  で 』
Z +  /  で ・ なかぐろ。中点。
Z + . (ピリオド) で … 三点リーダー
Z + – で ~ (波線)
Z + h で ←
Z + j で ↓
Z + k で ↑
Z + l で →

この辺りは小説書きは使うので便利。
波線はShift + ^ で出してるから手間はそんなに変わらない気もする。
…は今まで・を3つ打った後に変換かましてたから一発出るのは楽だぞう。
『』も「」の後に変換してたから1打楽になるぞう。

z + h j k l で矢印出せるのは良いかもしれない。
今まで矢印って「やじるし」って打って出してたし。もしくは記号。


▼変換
Ctrl + t → 半角英数= F10 aaa
Ctrl + u →  ひらがな = F6 あああ
Ctrl + p → 全角英数に変換 = F9 aaa
Ctrl + i →  全角カタカナに変換 = F7 アアア
Ctrl + o → 半角カタカナに変換 = F8 アアア
Ctrl + m → Enter
Ctrl + スペース → 半角空白

Ctrl + m はEnterあるからまあいいやという感じだけれど、
Ctrl + スペースで半角空白を打ち込めるのは良いことだ。Shift + スペースと押すものは変わらないんだけど。Shiftに関しては右ばかり使う自分の癖から考えると、Ctrl + スペースの方が負荷が少ないかもしれない。
変換シリーズはFで済むような気がしないでもない。Fn + 6、9、8を押すのと動作は大差無い。
標準配列のキーボードからすれば、距離が狭まるから良いかもしれないのでマスターしたいキモチ。

変換中は
Ctrl + s でカーソルを左に移動
Ctrl + d でカーソルを右に移動
Ctrl + k で分節を縮める(Shift + ←)
Ctrl + l で分節を伸ばす(Shift + →)

Ctrl + BackSpace で変換確定キャンセル

s d と k l は並んでおいてあるから便利な仕様に感心したりした。
ただ k と l はHHKBは右に純Ctrlがなくて、Fn + → で Ctrl になるのだけれど、そうすると k はHOME に l はPgUpになってしまうので右手だけではできないかー。
左のCtrlをEnterばりに叩きそうだ。
もっとも手癖を強制しなければならないので、そこが難点。
バックスペース連打して、速度でごまかすのをそろそろどうにかしたい気持ち。

MS-IMEだとどの辺までが対応してるのかな。アレ嫌いなんで入れてないけど。
ATOKも考え方の違いでお別れをしたので、当分はGoogle IME一択なのだけれども。
ことえりは何かもう違う感じする。あれは何かもう、一つのAI的な愛で方をするものなんじゃなかろうか。

Google IMEに文句があるとすればただひとつ、
縦書に未だ対応してくれないないところのみ。

縦書しててもサジェストの表示や操作方法は横書きのままなのが、まあ仕方ないのかなと思ったりなかったり。
今の世の中、横書きがスタンダードだろうしなー。
紙ぐらいだね、縦書。そういえば横書きの新聞が出たとか昔あったけれど、あれはどうなったのだろう。
全角英数でむりくり縦書にして英語並べるんだったら、半角で並べたいお年ごろ。

横書きの場合、漢数字と数字の表記のゆれに悩んでしまう。一択とすべきなのか、1択とすべきなのか。
『一択』にすると数字を漢数字にしなければならないし、そうなると『1択』が正しいのだろうか。
縦書のタグもCSSもあるにはあるんだけれど、未だ普及しないので、やはり世の中の流れは抗いたいごとくに横書きなのだろうなー。
まあ、モニターとの相性悪いわ。縦書は。ある程度の高さを必要とするし。スクロールは上から下だし。

でも縦書に並んだ日本語は美しいと思うので滅びはしないのだろうけど、ラノベとかそのうち横書きになりそう。
それとも意外とならんのかな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。