--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/04/03

青蒼碧
広く薄く深く

懐かしいと思うのは、この町の空でなく
思い出せる気もしない、初めて見た時の海のような青色で

触れたいと願うのは
死んでしまった犬の温もりで

涙が零れても来もしない

ぎりぎりの足下
さらさらと崩れていくその様は
波打ち際に立ち尽くすのに、とてもよく似ている

打ち寄せる空しさに
浚われていく何かを呼ぶ名を

僕は思い出せない
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。